page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
NANA
これは公開を楽しみにしていた割に、やっと観に行けた映画。公開が終わっちゃうんじゃないかって、ヒヤヒヤしたよ。

殆どのコミックを処分してしまってコミックを読む時は漫画喫茶でと決めている私。だけど、続きがでたら必ず買うのが『ガラスの仮面』と『NANA』の二つなんだよね~。


キャスティングを見た時に、原作のイメージに近い人が殆どで、びっくり。これは余計に観てみたくなるよね。

さて、観た感想を簡単に。

割と原作のストーリーに忠実に作ってあるのね。だからこそ余計に、少しでも原作と違う部分(台詞とか、その場面にいたメンバーとか)があると、『あれ?違う。』って思っちゃうのかも。なんだか間違い探しをしている感じ(笑)まぁ、そうは言っても、それは些細な事で、概ね同じ流れになっていたよ。原作を読んだ事がある映画ってさ、大体原作の方が良かったって思うじゃない?でもこの映画は、そこまでのがっかり感は無かったの。

でも、ストーリー知ってるくせに、うっかり泣きそうになってしまった…。REIRAが歌ってた、あの歌。よく流れているから聴いた事はあったけど、この映画を観てから気になってしょうがない。カラオケ用に練習してみたいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

俺もおっさんやのにREIRAの歌はちょっと感動するよ。
あの映画が間違い探しってのは言い得てミョー。
『NANA』って「あのナレーション」がなかったらきっと何て事のない少女漫画やとスルーしてたと思うよ、俺は。
最近、二人のナナって考え方が違う人間ではなくて「表現方法が異なるだけで同じ人間」なんやって思うようになりました。
あの歌をマスターしたらいつか聞かせて下さいな。
サコタケ | URL | 2005/11/06/Sun 03:30 [EDIT]
★サコタケさま★
あ。サコタケさんもREIRAの歌に感動した派なのね?。
そそ。あのナレーションみたいなの、気になる。『え?この先どうなっちゃうの?』みたいにね。
ほお。「表現方法が異なるだけで同じ人間」ね。なるほど。いやん。また読み返したくなっちゃったわ(笑)
また、カラオケに行く機会があったら、是非!
まるねこ | URL | 2005/11/09/Wed 15:17 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ☆Full Tilt Boogie☆. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。